ハンバーガーハンバーガー

ハンバーガーと、銭湯と、ファッションをこよなく愛する28歳会社員の雑記ブログ

【湯処巡り】墨田区の銭湯「大黒湯」で行われたナイト銭湯で非日常を味わってきた!

こんにちは。がぶです。

先日、墨田区の銭湯、大黒湯で1日限定で行われたイベント、ナイト銭湯に行ってきました!

 

ナイト銭湯とは?

皆さんナイトプールはなんとなくイメージ出来ますか?

ええ、あの音楽を流しながら様々な色の光で演出しつつプールを満喫するパリピイベントです。

あれの銭湯版が開催されたのです!

というのも、墨田区の大黒湯さんが熊本県とコラボ企画をやっており、その一環として企画されたイベントのうちの1つで、事前申し込み制でした。

近くなのでよく行く銭湯で、そんな楽しそうなイベントがあったら申し込まない理由がないですよね!

と思って、友達を誘って申し込みボタンをポチリ。

後日、抽選結果が届き、無事行けることになりました。

 

 

音と光が駆け巡る銭湯インザパーリナイ

ということでイベント当日。

大黒湯前には、沢山の方々列を形成していました。

時間で入れ替わり制となっており、僕らは最後のグループの時間帯でした。

まず、中に入って料金を支払うと、防水スマホケースをいただきました。

f:id:hukulow:20190223222335j:image

くまモンとのコラボ品でめちゃかわ!

そして、脱衣場に入るや否や、照明がピンク!!

既にワクワクが止まりません!(ちょっとエッチだなとも思いました笑)

脱衣場には音楽用の機材が置かれており、その横で水着にサクッと着替え、いざ!浴場内へ!

 

f:id:hukulow:20190223135814j:image

まず最初に目に飛び込んできたのは、壁に映し出されたくまモン!&光の演出!

そしてBGMも良い感じに流れており、ナニコレめっちゃ楽しい!!!!!

という感情が沸き起こってきます笑

いつも行く銭湯なのにいつもと全然違くて、非日常的な空間に変貌していました。

 

イベント中、浴場へのスマホ、カメラ類持ち込みOKだったので、もう狂ったようにパシャパシャ写真を撮りまくりました!

f:id:hukulow:20190223135249j:image
f:id:hukulow:20190223135244j:image
f:id:hukulow:20190223135254j:image

f:id:hukulow:20190223135517j:image

 

また、男女どちらの浴場にも行き来できるようになっていたため、女性側の浴場に移動します。

f:id:hukulow:20190223134957j:image

こちらはこちらでまた少し違った光の演出がされており、めちゃ綺麗でした。

映し出される映像がすごくアーティスティックで、映え!って感じでしたね!

 

そんなこんなで銭湯に浸かりながら、写真を撮りまくりつつ、あっという間に1時間経ってしまい、イベント終了。

f:id:hukulow:20190223135117j:image

お風呂上がりに、くまモンサイダーをゴクリ。火照った身体のクールダウンに持ってこいで、美味しくいただきました。

f:id:hukulow:20190223222356j:image

SNSハッシュタグ♯銭湯くまモンと入れて投稿するとステッカーがもらえるという企画もやっていたので、その場で投稿していただきました。愛用のMac bookに貼ろうと思います。

 

 

最後に

このナイト銭湯を通して、非日常感を味わう面白さ、パリピ的感覚を味わうことが出来、大変有意義な時間を過ごせました!

銭湯業界が衰退していっているというニュースを以前に見かけましたが、最近は盛り上げていこうという動きが各地で行われていて、とても良い流れだなと思います。

こういった楽しいイベントがこれからも各銭湯で行われると、お客さんも楽しめるし、銭湯業界も活性化してとても良い相乗効果が期待出来そうなので、今後の企画も要チェックですよ!

 

【食べレポ】丸の内のカフェ/ダイニング/バー resonance(レゾナンス)はお洒落な都会のフードシーンを彩る良店だった件

こんにちは。がぶです。

f:id:hukulow:20190209115740j:image

先日、丸の内のカフェダイニングバー「resonance」へランチに行ってきました。

 

行くことになった経緯

もともと日本橋〜銀座〜東京駅界隈をぶらぶらとお散歩するのが趣味で、以前友達と散歩してたときに、お昼時にふらっと立ち寄ってみたのがきっかけでした。

なので今回は2回目。

友達が予約をしておいてくれたので、スムーズに案内してもらえました。

 

 

無駄のない洗練されたお洒落空間&メニュー

f:id:hukulow:20190209115808j:image
f:id:hukulow:20190209115813j:image

店内は、海外かのようなお洒落さで、キッチンとフロアを隔てる壁が無く、一体となっているためとても広く感じます。

キッチンの棚も食器やらがきちんと並べられており、見ていて気持ちがいいくらい、魅せ方が上手です。

 

ランチメニューも豊富ですが、その中からラザーニャをチョイス。

ラザニアとは言わずにイタリア語の発音に近いラザーニャと表記しているところにこだわりを感じます。

 

 

ランチにはスープ、コーヒーor紅茶が付いており、まずは聖護院かぶのスープが到着。

f:id:hukulow:20190209204851j:image

あっさりとした聖護院かぶの甘さの中に、スパイスが少し入っているそうで、気持ちカレーの風味を感じました。

上品で口当たりが良くて、私が今まで食べたスープの中で1番美味しいスープでしたね。

おそらく毎日食べても飽きることは無いでしょう。ドンブリでガブ飲みしたい。

 

 

f:id:hukulow:20190209021755j:image

続いてメインのラザーニャです。

毎日数量限定なので、早めに行かないと無くなってしまうようです。

f:id:hukulow:20190209021825j:image

一口食べるとミートソースの酸味とチーズ、ラザーニャの層が押し寄せ、幸福が訪れます。

付け合わせのポテトを頬張り、ラザーニャを口へ運ぶ。少しジャンキー感もあり、顔が綻びまくります。

サラダの味付けもあっさりしており、口直しに丁度いい。

 

最後に

デートで利用するにはもってこいの環境、料理が提供されるresonance、ぜひ一度訪れてみてください。

 

【服道楽】GLOBAL WORK × NO COFFEE のコラボ服が着まわし効いてめっちゃ良いって話

こんにちは。がぶです。

突然ですが皆さん、「NO COFFEE」はご存知ですか?

ファッション感度の高い方なら勿論知っていると思いますが、福岡の有名なコーヒーショップの店名です。

福岡のコーヒーショップがなぜファッション好きな人達から支持を得ているのか。

それは、ブランドロゴのシンプルさと、アパレルとの親和性の高さでしょうね。

カルチャーっぽくもシンプルで時代に流されないロゴが、Tシャツやパーカにマッチしてしまうのです。

ただ英字を並べただけでしょ?と思っている方、ノンノン。

さらにこのコーヒーショップは、様々なアーティストとともコラボして知名度を爆発的に上げていくのです。

福岡のイラストレーターや、ゆるキャラなど、様々なアーティストたちとコラボすることで、広く認知されていき、現在の人気ぶりなのです。

 

 

GLOBAL WORKとNO COFFEEのコラボ第2弾

さて、今回のコラボ第2弾では様々なタイプのアパレルやグッズが展開されました。

私も、財布の紐が緩んでしまいネットでポチりまくりました笑

 

 

まずはこちら。

f:id:hukulow:20190203161409j:image

ロンTです。

f:id:hukulow:20190203161424j:image

f:id:hukulow:20190203161451j:image

f:id:hukulow:20190203161438j:image

バックプリントのロゴが目を引きますね。

 

 

 

f:id:hukulow:20190203161522j:image

お次はパーカ。

f:id:hukulow:20190203161534j:image

ボックスロゴのみの潔さ。

フードの調整用の紐先に金具が付いており、細かいとこまでこだわった作りです。

シンプルでどんなボトムスにも合いそうです。

 

 

 

f:id:hukulow:20190203161652j:image

続いてTシャツ。

f:id:hukulow:20190203161709j:image

こちらもボックスロゴですが、写真がボックス内にプリントされており、パーカとは違ったデザインです。

1枚で着ても様になりますね。

 

 

 

f:id:hukulow:20190203161723j:image

そしてウエストバッグ。

f:id:hukulow:20190203161729j:image

f:id:hukulow:20190203161733j:image

流行りの形で、財布と小物を少し入れるのに丁度いいサイズ感。

街歩きに使いたいところです。

 

 

 

f:id:hukulow:20190203161803j:image

最後はアンダーウェア。

オリジナルポーチに2枚入りです。

f:id:hukulow:20190203161835j:imagef:id:hukulow:20190203161842j:image

シンプルで柔らかな素材感で履き心地良さそうです。

 

最後に

そんな感じで色々買ってしまったのですが、まあ私はファンなので大満足です笑

コラボ商品、今だけだと思いますので気になった方は是非チェックしてみてくだされ☺️

 

【服道楽】COMME des GARCONSの香水「AMAZINGREEN」を纏ってみた!

こんにちは。がぶです。

今回は銀座のドーバーストリートマーケットで購入したコムデギャルソンの香水「AMAZINGREEN」について書きたいと思います。

 

購入に至った経緯

普段香水はつけない私ですが、丁度友達が香水欲しいから買いに行くの付き合ってというので、付いて行ったらなんだか私も欲しくなってしまったという笑

影響されやすいのかもしれないですね。

もともとAMAZINGREENの存在は以前から知っていて、別の友達がこれを使っていたので香りも何となく覚えていて、いい香りだなと思っていました。

なので自分で最初に香水を買うならこれかなって考えていました。

 

 

イメージを膨らませてくれる香り

みなさんコムデギャルソンは知っていますか?

ファッション好きなら誰でも知っているであろう、日本屈指のハイブランドです。

そのブランドの服は、アートであるかのように美しく、そして力強いものが多いです。

私も、少し変化のある服が好きなので、よく店舗を訪れてはインスピレーションを貰っています。

そんなコムデギャルソンがつくる香水、普通なわけがございません。

 

私が購入した「AMAZINGREEN」は豊かな自然と緑のエネルギーの息吹きを喚起させるフレグランスで、

ジャングルのグリーンエナジーを沸騰とするようなスパイシーな香りと、火花と煙を散らして炸裂するガンパウダー(火薬)の香りを融合させているそうです。

また、ヤシの葉、グリーンペッパー、ジャングルの葉で生み出される青々としたワイルドなトップノートに続き、ハートノートでは蔦の葉やニオイイリスの根、コリアンダーシード、サイレックスを調香。ベースノートでは、ホワイトムスクガンパウダーにより、スモーキーな"爆発"を感じさせます。

f:id:hukulow:20190202100108j:image

ボトルの形がお洒落すぎる…

 

正直、ホワイトムスクやらニオイイリスの根とか、香りの想像出来ないものが多いですが、付けた時の香りは本当に素晴らしいです。青々しさと少し甘い香りを感じます。

 

ちなみに、香水を使用しない方には馴染みのないワードだと思いますが、香水は時間が経つにつれて3段階香りが変化するようになっており、それぞれ、

 

トップノート…付けて30分程度

ハートノート(ミドルノート)…30分〜3時間程度

ベースノート(ラストノート)…3時間から12時間程度

 

と呼ばれます。

これは、肌につけてから揮発し香る過程で、香りやすい成分から順々に飛び出していくので、その結果、時間とともに香水は香りがどんどん変化していくというわけです。すごい考えられてますよね。

 

最後に

f:id:hukulow:20190202100233j:image

お洒落な人っていい香りがすることが多いんですが、自分の香りを持つことも、また、ファッションを纏う要素の一部であるかと思います。

普段香水を付けない方も、一度試してみてください。世界が変わりますよ。

 

【お出かけ処】江戸ねこ茶屋に行ったらねこに囲まれて半端にゃい幸福感を味わえた件

こんにちは。がぶです。

先日、両国で行われている期間限定イベント「江戸ねこ茶屋」へ行ってきました。

 

なぜ行こうと思ったのか

実は私、両国に住んでおりまして、開催しているのはずっと前から駅内のポスターで知っていました。

また、駅のすぐ横でやっているので、仕事から帰る途中に建物が視界に入るので、前から気になってはいたんですが、近すぎるとなかなか行かないんですよね笑

ただ、何度も延長していた会期が2019年1月27日で完全に終了してしまうということだったので、せっかくなので友達を誘って空いてそうな平日に行くことにしました。

 

 

 作り込まれた江戸ねこ様方の世界

f:id:hukulow:20190127161419j:plain

その名のとおり、ねこ茶屋、つまり猫カフェ的な感じのもので、20匹ほどのねこ達が出迎えてくれます。

中に入った瞬間に、猫たちが走り回っていました笑

主役の猫たちは保護ねこで、里親募集も兼ねているそうです。

※なお、抱っこは禁止で、撫でる、触れる程度の触れ合いのみとなります。

 

いくつかのエリアがあり、それぞれテーマのある作りになっていて、とても興味を引く内装でした。

 

例えば、銭湯をテーマした作りになっていたり、和室がテーマになっていたり。

f:id:hukulow:20190127223926j:plain

f:id:hukulow:20190127223947j:plain

f:id:hukulow:20190127223925j:plain

f:id:hukulow:20190127224218j:plain

全てに共通して、コンセプトである「江戸らしさ」が散りばめられており、まるでねこ達の1つの街のようです。

 

f:id:hukulow:20190127224003j:plain

f:id:hukulow:20190127223905j:plain

f:id:hukulow:20190127223858j:plain

 

たくさんの猫ちゃんたちがいましたが、私の中では「おかめちゃん」が1番の推しです。

f:id:hukulow:20190127161618j:plain

↑おかめちゃん

ちょっと臆病で、じっと静かに佇んでいるのがなんとも親近感を感じました。

 

しばらく色んな猫と触れ合っていたのですが、ねこたちのおやつに「おねこさま専用キャンディ」を売っていたので試しに購入。

すると、やんややんやと猫が次から次へと寄ってくるではないか!

恐るべしおねこさま専用キャンディ…。

f:id:hukulow:20190127214436j:image

みんな可愛いなあ。。。

 

んで、私はおかめちゃんにあげたかったのですが、おかめちゃんは他のねこが周りにいる時は食べないという、スタッフさんからの助言をいただきました笑

なかなかおかめちゃん1人(1匹)にならないから大変で、

他のお客さんに「ほら!いま1人よ!」と声をかけてもらい小走りで向かうという笑

無事、少しの間だけですが食べてくれました!

他の猫たちが追随してくるのが面白いかったですね。

 

あとはカフェということで自分たち用にほうじ茶とみたらし団子をオーダー。

f:id:hukulow:20190127214610j:image

店内が暖かかったのでいいクールダウンになりました。

 

と、ここで時間切れ。

最後におかめちゃんを撫でて退出しました。

 

グッズ可愛い!スタッフさんしゅき・・・

f:id:hukulow:20190127224711j:plain

江戸ねこ茶屋では、様々なグッズを展開しており、私はハンドタオルと眼鏡拭きと公式フォトブックを購入。

グッズを買う際に、スタッフのお兄さんに、「好きな猫はいましたか?」と聞かれたので、おかめちゃん推しであることを伝えると、「え、僕もおかめ推しなんですよ笑」と、スタッフのお兄さんが仕事着に付けたおかめちゃん缶バッジを見せてくれましたw

あれだけ猫がいる中で同じおかめちゃん推しだなんて、スタッフのお兄さんめっちゃ好きっっっ!!!ってなりますよね笑(とても優しそうな顔が、私が凄い好きな顔だったのもありますが笑)

 

江戸ねこ茶屋近くでお昼を食べて、再度施設前を通ると、推し(勝手に推しにするw)スタッフのお兄さんがビラ配りをしていたので、友達が話しかけて(友よありがとう)、この後どこか銭湯に行こうと考えてるという話をしたところ、北千住に良い銭湯があるよと教えてくれたので速攻行きました笑

その銭湯の記事はまた別に書きますね。

 

本当は会期内にもう一度おかめちゃんと推しスタッフのお兄さんに逢いに行きたかったのですが(北千住のタカラ湯に行ってきました!銭湯情報ありがとございました!好きです!(爆)と伝えたかった…)、タイミング悪く風邪をひいてしまい行くことが出来ず…つらみ😭

 

最後に

ともあれ、こういう保護ねこの里親を募集しながらイベントにしていくというのは、露頭に迷うねこちゃんを少しでも減らすための、現実的かつ効果的な対策になっていてとてもいい取り組みです。

私も、もしにゃんこが飼えるお家に引っ越したら、保護ねこを引き取って一緒に暮らせたら人生豊かになりそうで楽しそうだなと思いました☺️

 

【食べレポ】肉の匠 将泰庵 に飲めるハンバーグを食べに行ってきた!

こんにちわ。がぶです。

先日、肉の匠 将泰庵(しょうたいあん)にランチに行ってきました。

 

訪れた理由

皆さん、ハンバーグというと、どんなハンバーグを思い浮かべますか?

僕はファミレスのハンバーグや、母が作るハンバーグを思い浮かべますが、全て多少の噛みごたえがあり、ジュワッと肉汁が溢れるいい感じのハンバーグです。

 

しかし、将泰庵のハンバーグは一味違います。

キャッチコピーは「飲めるハンバーグ」。

ん?飲める…はて?

よく、カレーは飲み物的な言葉を聞きますが、カレーは確かに飲める感じはします。

しかしながら、固形物のハンバーグを飲む…これは体験するしかない!ということで行ってみることに笑

 

 

噂どおりの凄いヤツ

f:id:hukulow:20190122075822j:image

さて、やってきました肉の匠 将泰庵 はなれ 船橋駅前店です。

(ちなみに船橋店以外もいくつか店舗があります)

 

座席に着くと箸置きの牛さんがお出迎え。かわゆ。

f:id:hukulow:20190122075642j:image

メニューを一通りチェックし、お目当ての飲めるハンバーグを注文。

 

f:id:hukulow:20190117132356j:image

まずはサラダがやってきました。

黒胡椒が効いたオイルドレッシングが美味しすぎて、お家でも真似したい…!

 

f:id:hukulow:20190117132400j:image

続いて肉寿司。こちらLINEの友達登録をすると初回に貰えるというので、その場で登録しました。

完全な生が苦手なので少し炙ってもらったんですけど、お肉の味とすだちの爽やかさがとても上品で、すぐ蕩けて無くなりました笑。もっと味わいたかった。

 

f:id:hukulow:20190119183716j:image

そしてメイン!

今回は飲めるハンバーグ(ポン酢) をチョイス。

一口ぱくり。

こ、これは…!

口に入れた瞬間喉にダイレクトに流れ込んでくる…!

トロッとしたお肉とポン酢、大根おろしが絡まりあった世界で、小躍りしたくなる衝動を抑え、ハンバーグ、ライス、ハンバーグ、ライスを交互に繰り返す、、、うーん、幸せ♡

付け合わせのもやしのソテーもいい仕事してる!

とっても満足のいくランチでした!

 

最後に

「ハンバーグを飲む」という体験はおそらく将泰庵でしか味わえないと思います!

一度体験したら虜になってしまうかもですよ!

近場にある方はぜひチェックしてみてください!

 

【カフェレビュー】 OSLO COFFEE にデンマークチーズパンケーキを食べに行ったら天国を味わえた!

こんにちわ。がぶです。

先日、錦糸町にあるカフェ「OSLO COFFEE(オスロコーヒー)」に行ってきました。

 

なぜ行こうと思ったのか

それは少し前にTwitterでバズっていたからです!(単純ですね笑)

デンマークチーズパンケーキが看板商品のようで、写真を見ると確かに美味しそう!

やっぱバズってると行きたくなりますよね〜

 

 

ここは天国か…

f:id:hukulow:20190116102243j:image

ということで、やって来ましたOSLO COFFEE錦糸町テルミナ店。

(ちなみに錦糸町以外でもいくつか店舗を展開してます)

メニューを見ると、コーヒー、紅茶のページから始まり、

f:id:hukulow:20190116102310j:imagef:id:hukulow:20190116102318j:imagef:id:hukulow:20190116102336j:image

途中、お目当てのデンマークチーズパンケーキがあったのでコーヒーと共に早速注文。

焼き上がりまで20分ほどかかるそうですが、さほど時間は気になりませんでした。

 

そして到着デンマークチーズパンケーキ!

f:id:hukulow:20190118014032j:image

綺麗…。

口に頬張った瞬間、広がるバターの風味、そしてホイップクリームの甘すぎない甘さとデンマーククリームチーズのほのかな塩気が相まったパンケーキのふわふわ食感、幸福感がすごい…!

ホイップクリームの一部にシナモンがかかっているため、その部分を付けて食べるとまた違った風味になり新しい世界が顔を見せてくれます。

軽やかな口当たりなのでペロッと食べれてしまう怖さ…恐るべきデンマークチーズパンケーキ…!

座った席が隣とつい立で分断されているような感じで、自分だけの空間が出来てたので居心地もよく、人目を気にせず終始ニコニコしながら食べてました笑(美味しすぎて)

 

最後に

近場にOSLO COFFEEがあるようであれば、まずは行ってみてほしいです。

きっとリピートしたくなります!

また、遠方の方でも旅行などで近場に来ることがあれば、休憩ついでに立ち寄ってもください!

あまり混んでないので、ゆっくり出来ますよ。(知名度がまだそこまで高くないのかな?)

美味しすぎて思わず顔が綻ぶデンマークチーズパンケーキ、ぜひ一度ご賞味くだされ〜!